108.20

年収200万円台の家賃事情「1万3000円。収入が低いが助かっている」

1: みなみ ★ 2019/07/27(土) 21:11:56.56 ID:Ax+BhWSm9

81aa0_1591_a381584c79af3e7eb761383624309e47国税庁が行った民間給与実態統計調査によると2017年の給与所得者の平均年収は432万円だった。となると、年収200万円台で生活するには、やはり家賃を抑えた物件を探すなど生活費を抑えるほかないだろう。

今回、キャリコネニュースの「年収と家賃」に関するアンケートの中から、年収200万円台の人々の声を紹介する。

寄せられたコメントの中で特に目立ったのが「東京は家賃が高い」という不満の声だ。40代女性(年収260万円/家賃5万6000円)からは「手取り17万円で貯蓄できない。東京は賃金が安く、家賃が高い」という声が寄せられた。

千葉県在住の30代男性(年収240万円/家賃6万4000円)も「1都3県も通勤通学に便利な駅から徒歩圏内の家賃は高い」と指摘する。

地方在住者からは「ちょうどいい」(兵庫県/20代女性/年収200万円/家賃4万円)、「収入が低いが、家賃が安いので助かっている」(大分県/30代男性/年収210万円/家賃1万3000円)という声が寄せられている、一方、家賃が安いながらも、多少の不満がある意見が寄せられた。

https://news.livedoor.com/article/detail/16838338/

3: 名無しさん@1周年 2019/07/27(土) 21:13:44.01 ID:Pl23zgZp0
家賃と民度は強い相関関係にある

続きを読む