106.33

ホリエモン「コーヒーの味なんて一緒。スタバ行くやつは高いものが好きなだけ」

1: 47の素敵な(しまむら) (6級) 2021/01/09(土) 23:22:53.36 ID:BR8yEPaN0
200309131804-01-starbucks-greener-cup-super-169スタバをはじめとするコーヒーショップは、商品に比べて明らかに値段が高いですよね。最近はコンビニコーヒーなどの強力な競合がいるのに、どうして値下げをしないんでしょうか?ホリエモンが、コーヒーショップの商品戦略を説明してくれます。

「高いことが価値なんだよ!」
「堀江貴文のQ&A vol.382~高級感が大事!?~」で取り上げた質問は、「コーヒーショップには料金に店でくつろぐ費用も含まれているため、テイクアウトをした人は少し損した気分になると思います。テイクアウト時には割引すれば、回転率も上がってコンビニコーヒーへの対抗策になりそうですが、なぜ実施されないのでしょうか?」というもの。

この質問にホリエモンは、「安売りしてまで客を増やしたくないんじゃないでしょうか。ブランド力、高級感が売りの1つでもありますから」と回答。そもそも客はあの値段が好きなのだから、安売りする必要がないと話しています。また、全国展開しているスタバの中でも一番値が張るのは上海のスタバですが、中国人は特にスタバが大好きだそうです。

また、「味が好きだから行くんだ」と言う人もいますがそれにもホリエモンは懐疑的。「味なんてどれも一緒なのにね。実際は、ただ値段が高いものが好きなだけだろう」と一刀両断しています。

商品を買わせるためには、基本的には値段は安い方がいいはずですが、時には例外もあります。値段が高いことで返って商品価値を上げているのが、これらのコーヒーショップなんですね。コーヒーがリラックスタイムための嗜好品であることも、こうした高級路線とマッチしているのかもしれません。リラックスするときには、誰だってちょっと良いものを飲んで優雅な気分になりたいですからね。

https://horiemon.com/movie/17148/

6: 47の素敵な(茸) 2021/01/09(土) 23:26:49.20 ID:88D+HsePd
場所代だろあとコンビニはローソン以外セルフだし

続きを読む